飲食店のデリバリー・テイクアウト対応増加 競合は今何してる?

クライアントのIT導入支援をしています。特に2020年4月以降は飲食店のデリバリー対応に関する集客・マーケティング対応の相談が増加します。飲食店関係者でデリバリー・テイクアウトを検討している方に役立つ情報をお伝えできればと思います。


SMS Managee
>>>実績多数SMS一括送信ができる「SMS Managee」詳細はこちら

デリバリー・テイクアウトのプレスリリースが増えてます

コロナ肺炎による営業自粛や営業時間の短縮。売り上げ減少に至っている店舗は7割以上との報道もあります。そうした現状に少しでも対応するためにデリバリー・テイクアウトの新しい業態に注目が集まっています。

おそらくあなたも、飲食店に何らか関係があり今デリバリー・テイクアウトを検討されているのではないでしょうか。多数の競合飲食店も同様です。その証拠に直近2週間のプレスリリース一覧を見ても、下記のようなプレスが出ています。
※ プレスリリースとは報道機関に向けた、情報の提供・告知・発表のことです

  • 地域飲食店応援ポータルサイト「KATTE」 https://katte.info/
  • KATTE
    プレスリリース要約:各地で作られているテイクアウト出前マップをできるだけ網羅します。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000027444.html

  • ワンダーテーブル テイクアウト・デリバリーサイト https://wondertable.com/takeout/index.html
  • ワンダーテーブル
    プレスリリース要約:家庭やオフィスでも楽しめるテイクアウトやデリバリ―をスタート。1品からでも届けます
    リンク:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000159.000025087.html

  • カフェ&レストラン「Riversidecafe Cielo y Rio」 テイクアウト・デリバリーサイト https://www.cieloyrio.com/
  • Riversidecafe Cielo y Rio
    プレスリリース要約:「シエロ イ リオ」の味を家庭やオフィスでも楽しめるテイクアウトやデリバリ―をスタート。1品からでも届けますhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000159.000025087.html

  • はらへり│食・料理・グルメの総合情報メディア https://haraheri.net/

  • プレスリリース要約:テイクアウトや宅配サービスを始める飲食店が増えてきたので、はらへりでは、そうしたお店の取り組みを特集記事として順次公開します。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000018213.html

    このように多くの店舗やメディアがデリバリー・テイクアウトに注目し、売り上げのアップに腐心しているのです。

    「デリバリー」の検索数が増えてます

    デリバリー・テイクアウトへの注目は店舗側からだけではありません。ユーザーからも注目されています。人に触れたくないが外食の美味しい料理が食べたい、や、自炊に飽きたので気分転換したいといった新たなニーズが出てきています。

    その証拠にGoogleでどのくらい検索されたかという指数を表すGoogleトレンドでは4月途中から一気に検索数が盛り上がっています。このように飲食店からしてもデリバリー・テイクアウトに業態変換することが大きなメリットがあると言えます。

    デリバリーの検索数

    食べログやホットペッパーで集客できない

    一方で、こうなるとどうやってデリバリー・テイクアウトに集客するかという問題がでてきます。これまでの飲食店は食べログやホットペッパーに集客を一任してきました。または、全く広告プロモーションを行わなくても立地が良ければ人が入っていたという過去があります。

    しかし、状況は変わりユーザーは外をであるかなくなり、また食べログ等は「実店舗で食べる」ことを想定したメディアであるため、そこから訪れてくれるユーザーは少ないことが予想されます。食べログやホットペッパーで集客できない問題が生じ始めています。

    既存客の情報を活かした集客事例(SMS一斉送信)

    そこで声がかかっているのが手前味噌ですが、SMS一斉送信の「SMSManagee」です。まずは、フードデリバリー・テイクアウトを始めたことを知ってもらう。また、そこから実際の販売に結びつける。そうした好循環が徐々にワークし始めています。

    実際に、大阪で3店舗経営されているイタリアンレストランでもデリバリーが始まった際に既存客にSMS一斉送信を通して告知を行いました。店舗も愛着を持ってくれているお客様も多かったようで反響もあり、良いスタートが切れたようです。

    このように、SMS一斉送信は、これまで集客活動を食べログ等に依存してきたり、やってこなかった店舗にとっても使いやすいツールになりつつあります。ご興味ありましたら、是非下記より資料ダウンロード(無料)ください。

    SMS Managee
    >>>実績多数SMS一括送信ができる「SMS Managee」詳細はこちら

    この記事に関連する記事